なぜハイローオーストラリアなのか

日本人トレーダーの中でも特に人気のある海外バイナリーオプション業者ですが、なぜ人気があるのでしょうか?

ペイアウト率が分かりやすい

海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアは、ペイアウト倍率が2倍固定のスプレッドHIGH/LOW、1.8倍固定のHIGH/LOWの取引があります。
他の海外業者と比較してもペイアウト倍率が高いのが最大のメリットです。

両方とも取引期間は15分、1時間、1日の3つです。

米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、ニュージーランドドル/円、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、ニュージーランドドル/米ドルの取扱通貨ペアがあります。通貨ペアの数は可もなく不可もなくと言ったところです。

出金がスムーズ

海外バイナリーオプション業者の1つであるハイローオーストラリアでは、出金方法として国内銀行振込を選択することができます。他の多くの海外バイナリーオプション業者が採用する海外銀行送金と比べ、国内銀行振込での出金には大きなメリットがあります。
  • 銀振込最低出金額:10,000円~
  • 手数料:送金手数料無料
  • 出金手続きについて:正午(12:00)までの出金依頼は翌銀行営業日に着金。正午を過ぎた場合は翌々営業日の午後に手続きが終了します。
 

会社概要を確認

  • 住所が番地まで記載されている。
    怪しい業者は住所が市町村レベルまでしか記載されていない場合もありますが、きちんと番地まで記載されていました。
    Googleストリートビューで確認をしましたが、14階以上ある立派なビルでした。
  • AFSL
    オーストラリアでは、金融サービス業を行う事業者はオーストラリア証券投資委員会:ASICに申請をして、Australian Financial Services Licence:AFSLを取得する必要があるそうです。
    このライセンス番号も記載され、リンク先でも詳細を確認することができました。
    ちなみにリンク先はASICですが、ドメインがasic.gov.auと、政府関係であることも確認できます。
※画像ではASICがオーストラリア金融当局と記載されていますが、Google翻訳で「Australian Securities and Investments Commission」を変換したところ、オーストラリア証券投資委員会と翻訳されたため、当サイトではオーストラリア証券投資委員会と記載させて頂きます。
会社概要

日本語が通じる

WEBサイトや取引画面が日本語化されています。
海外サイトにありがちな「少し変だけど意味が分かる」というレベルではなく、きちんとした日本語です。