チャートを読む02

トレンド

チャートを分析する上で重要なのは、トレンド(流れ・傾向)を意識するということです。

過去の一定期間における相場の動きの分析し、将来の相場のトレンドを予測します。

相場は小刻みに上下動しながらチャートを作りながらも一定の方向性を持つことが多く、その山と山、谷と谷を直線で結ぶと現在のトレンドが分かりやすくなります。

トレンドには、上昇トレンド・下降トレンド・横ばいトレンドの3つがあるのですが、トレンドがいつまでも続くことはありません。
現在のトレンドから次のトレンドに移る「転換点」を読み解くことが重要なのです。
※横ばいトレンドは、「もみ合い」や「レンジ」と言われる事もあります。

トレンド

移動平均線で読む

チャートを使ったテクニカル分析には様々な方法がありますが、基本とされるのが二種類の移動平均線を用いたものです。

ゴールデン・クロス

ゴールデンクロスとは、短期移動平均線が長期移動平均線を下から上へ抜けて交差するラインを描くパターンのことです。
一般的に上昇トレンドへ移行するサインだと言われています。

ゴールデンクロス
 

デッド・クロス

デッドクロスとは、短期移動平均線が長期移動平均線を上から下に抜けて交差するラインを描くパターンのことです。
一般的に下降トレンドへ移行するサインだと言われています。

デッドクロス