ハイアンドロー オーストラリアで稼ぐ

 

バイナリーオプションとは

Wikipediaにはこのように記載されています。

バイナリーオプション(英語: binary option)は為替金融商品の一種である。

一般的な株式や外国為替証拠金取引(FX)は、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定し、その「値幅」に応じて「損益金額」が変動する。

バイナリーオプション取引の「ハイ・ロー」も、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定する点は同じだが、「損益金額」は「値幅」によって変動することなく固定される。またレバレッジが無いので追証が無いのも特徴。よって、「最大損失額」を限定して取引できる。

もう少し噛み砕いて説明をすると以下のようになります。

 
金融イメージ
 
Up to 200% Payout
 

FXとの違い

株やFXは売買した後に手仕舞いするわけですが、そのタイミングは投資者に委ねられます。
「あと1時間したら上がるかも?」など、誰しも一度は悩むことでしょう。

しかしバイナリーオプションは一定時間後の価値を予想する取引なので、一定時間後で強制的に手仕舞いすることになります。

※手仕舞い=株式や為替などの取引において、保有しているポジションを決済することにより、現金化することを指す相場用語です。
※ハイローオーストラリアでは、30秒後~1日後から任意の時間を設定して予想します。

FXよりも低リスク

FXでは高レバレッジになればなるほどハイリスク・ハイリターンになり、値動きに応じて利益も増えることになります。
バイナリーオプションでは激しい値動きがあっても、利益は固定されます。

また、FXでは損益が投資金額(証拠金)に達した時点でロスカットとして強制取引終了となり、投資金額と同額が損失になることがあります。
しかし稀ではありますが、ロスカットの状態になっても実際に強制終了するまでの間に損益が拡大し、追加証拠金として支払う必要が生じる場合があります。

バイナリーオプションでは投資金額を超えた損失は発生しません。
予測が外れた場合は、投資金額と同額が損失となります。

もちろんバイナリーオプションは投資ですから、損益が出る事もあります。